FC2ブログ
 最近のアニメ・ゲーム・漫画のニュースや感想をメインに、自分が描いた同人誌の宣伝などをやっていくサイトです。 シナリオのある作品ならなんでも好きです。アニメ・漫画・ゲーム・ラノベ・エロゲ・少女漫画とかも普通に読みます。持ってるゲームハードはPSP・3DS・PS3・Xbox 360
 Copyright © イチゴ☆とチョコと☆デザートイーグル!! All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/06← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/08
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

鳳仙鬼:housenki

Author:鳳仙鬼:housenki
 ↓↓↓
俺妹同人誌 


DL販売中

・モンハン3G
3.jpg

 今HR50ぐらい
 


・閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-

kagura_20121012120520.jpg

Vita買えと!?

なまえ:鳳仙鬼(ほうせんき)

FC2ブログへようこそ! 




Angel Beats!を応援してます。
DL販売始めました。
target=_blank>border=0 alt="Angel comics! DLsite.com直リンク">



ランキングサイト参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

ブログランキングのブログん家

人気ブログランキングへ


 
 
現在視聴中アニメ


リトルバスターズ
 
ジョジョの奇妙な冒険

絶園のテンペスト

まおゆう魔王勇者

D.C.III ~ダ・カーポIII~
 
みなみけ ただいま
 
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
 
閃乱カグラ

THE UNLIMITED 兵部京介

AMNESIA(アムネシア)

僕は友達が少ない NEXT

ビビッドレッド・オペレーション

たまこまーけっと

イクシオンサーガDT

PSYCHO-PASS 【サイコパス】

銀魂 (三期)

ROBOTICS;NOTES【ロボティクス・ノーツ】
 
さくら荘のペットな彼女


 


【現在プレイ中ゲーム!!】



【好きなクリエイター】
麻枝准(シナリオライター・作詞家・作曲家)
丸戸史明(シナリオライター)
タカヒロ(シナリオライター)
野村哲也(ゲームクリエイター・イラストレーター)
堀口悠紀子(アニメーター) 
王雀孫 (シナリオライター)
伏見つかさ (小説作家)

 

 
【好きなアニメ】
CLANNAD
コードギアス
ガンダム00
けいおん!
喰霊-零- 
化物語
Angel Beats!
ベン・トー
ゼーガペイン


【好きな男性声優】
神谷浩史
杉田智和
櫻井孝宏
小野大輔
中村悠一
緑川光

 
【好きな女性声優】

大波こなみ
みる
花澤香菜
早見沙織
後藤沙緒里
石原夏織
松岡 由貴
沢城みゆき
竹達 彩奈

 
【好きなゲーム】
FFⅩ
デビルメイクライ
テイルズオブジアビス
CLANNAD
リトルバスターズ
真剣に私に恋しなさい!


【購入予定のゲーム】

テイルズオブエクシリア2
デビルメイクライ4
モンハン4
レミニセンス(エロゲ)
太陽の子(エロゲ)


 
【オススメ!!ラジオ♪】


・A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~
・神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~
・リトバスのラジオ
・杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン
他一週間に10本以上聞いてます 
 

 


 
現在の閲覧者数:

 
【★★★リンク★★★】
 
相互リンク募集中です♪

エロゲー好きのおすすめエロゲー紹介サイト
 
☆アニメ感想ブログ様リンク☆ 


TAKRO的ヲタ日記
 
霧の向こうに繋がる空虚
 
特定しますたm9(`・ω・´)



さくらさくらFESTIVAL!






">banner_momoyo.gif
">syangrila_b.gif
">key.gif
Navel『俺たちに翼はない』を応援しています!
WHITE ALBUM2 -introductory chapter- / Leaf




最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ




カウンター




xxINFOMATIONxx
Welcome to イチゴ☆とチョコと☆デザートイーグル!! !!
メッセージスペースです。
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


4年ぶりの新作『涼宮ハルヒの驚愕』 前編後編 感想 驚愕した! 
2011/05/27 /10:11
ハルヒの驚愕 前編後編 感想 驚愕した!
 

 
img_84383_2856369_1.jpg
img_1018482_29004353_0.jpg

 
この前2年ぶりと書きましたけど4年ぶりの新作だったんですね。
 
これ自分は小説2ヶ月前ぐらいに読み始めたので、もう全然にわかファンと言いますか
 
もぐりと言うか(笑)
 
野次馬みたいなもんですよ。
 
四年前に出た新刊なんて先月読みましたからね。
  


なので自分は4年どころか一ヶ月しか待ってないわけです。
 
とは言ってもアニメは最初から全部リアルタイムで見てたし、ゲームも約束と戸惑やってたけど。
 
小説は無頓着で。
 


 
しかも中古で一冊100円か200円しか出してませんよ。でも驚愕は発売日に買いに
 
行ったのでいいよね。 なんか近くの本屋で買ったら変なポスターくれた。

 
まぁぶっちゃけ新作が出るのが分かってたので読み始めた部分はあるんですが。
 
ただ事情は知ってるので、この状況を一番客観的に見れる立場にいるんじゃないかと思うんで
 
その辺も踏まえての感想です。
 
 
 
んなわけでここから先はネタバレ含めた感想です。 

 
 





 

まぁと言っても結構簡単に書こうと思ってますが。
 
内容は何と言うか説明しずらい(笑)
 
かいつまんで書こうとするとめちゃくちゃ長くなるので無理。
 
とにかく今回消失が終わってその次に始まる話
 
暴走 動揺 陰謀 憤慨 分裂 がやっとまとまる話で、
 
いままで積み重ねた複線がすべてここに繋がる最大級の山場と言うか、これで最終回と
 
言われたら納得するぐらいの出来でした。
 
原作者の谷川流さん渾身の魂の一作というか、全力で書き上げました感がビンビンに
 
伝わってくるので、まぁ一言で感想言うとめちゃくちゃ面白かったです。
 
どれだけアンチが騒ごうが、どれだけ叩こうが、誰が何と言おうが、自分が面白いと思った物こそ正義なので
 
これは間違いなく自分を満足させるに十分な出来だったと言えます。
 
過去作と例えると『消失』超えたかは謎だけどアニメ一期の『憂鬱』は打っ千切りで超えたと思いますね。
 



内容の話になりますが、まず前回の『涼宮ハルヒの分裂』で文字通り
 
世界が2つに分裂してまして、二通りのキョンがいて、頭に〝α”〝β”ってついて
 
同じ時間を二回違う展開する話になるんですよ。
 
これ急に何の説明もなく始まるのでかなり混乱したんですが、
 
結局なんの説明もなく、そのまま驚愕の最後まで行っちゃいまして。
 
最後にその二つの世界が交わる所なんて
 
クソ笑いましたwwwww
 
もう何が何だか分からねぇwwww
 
ってなった。
 
まぁネタバレって言ってるからその話もするんですが、
 
2つに別れた世界のキョンが鉢合わせになる所なんてαとβが何度も行き来して
 
大混乱ですよ。俺と≪俺≫っていうわけ方がもう無茶苦茶混乱するwww
 
でもこれアニメで見てみたいとも思いました。
 
これ映像化すると相当面白いことになるんじゃないかと思います。
 
最後の決戦の所は本当にめまぐるしく状況が展開して、どう表現すればいいかわからないんですが
 
ギャグマンガ日和のソードマスターヤマトの最終回並の超展開があった気がする。いい意味でですよ?
 
なんというかシリアスなシーンなのにナゼか笑い所がなぜか沢山あって、
 
朝比奈さん(小)と朝比奈さん(大)がいて、それに指示出してる人間がいるとキョンが聞いた
 
時、じゃぁ朝比奈さん(特上)でもいるのかっていうキョンの発想が
 
凄い笑いました。
 
特上てwwwww
 
モンハンのG級みたいなもんだろうか??
 
エロさでも増すんだろうか(笑)
 
あと敵として出てきた敵未来人の藤原が朝比奈さんに向かって姉さん!って言った時
 
驚愕したキョンが思ったのは
 
これは藤原の一世一代のギャグなのか?
 
って言う発言にクソ笑ったwwww
 
確かにギャグとしては秀逸だwwww
 
ものすごいシリアスな状況なのにこんなこと考えるなんて
 
キョンの思考回路は一体どんなんなってんだと思いましたね。
 
んで最終的に若干強引な終わり方だとは思うんですが無理矢理にも話まとまりまして。
 
流れというか全体の構成としてはいつもと同じ感じでしたが、なんかこの作者らしいと 
 
言うか、ブレない所が功(こう)を奏したと言えるんじゃないかと思います。
 
 
とても楽しめました。
 
 

 
 
一個気になったのは驚愕の凄さを表現するために「マグニチュード9クラスの津波」って
 
文があるんだけど、これは削った方が良かったんじゃないだろうか・・・。
 
気にし過ぎてもアレだけど気にする人はするんじゃないかと思います。
  
本編の感想はこんな感じ。 

 
 
 
んで最後の話になりますが、

 
どうせここに書いても作者には伝わらんだろうけど、とにかく再開おめでとうございます。
 
これ4年空いて一番辛かったのは作者じゃないかと思います。いや、実際作者が一番辛かったでしょうね。

多分他の誰もが思っている以上にここまで来るのは大変だったんじゃないかとも想像出来ます。
 
もう関係者集めて東京ドームホテルの大宴会場 天空で大きな打ち上げでもすればいいよ。
 

ここであとがきの話になるんですが、
 
俺はなんであとがきをこんなに楽しみにしてるんだろう・・・って思ったんですが、
 
なんつーかもうまずひら謝りから始まるあとがきが想像以上に凄い面白かったですwww
 
文章から伝わるこの作者の動揺っぷり(笑)
 
落ち着け!って言いたくなったwww


松屋のビビン丼食いながらあとがき読んでたんだけどもう笑いを堪えるのが大変でしたwww
 
んで謝罪から始まるここから言い訳が始まるんですが、
 

≫なんでまたこんなに遅れてしまったかと言いますと、正直な所、特に理由はありません。
 
本当にないので困りものです。なんだか突然、意味もなく何もできなくなったとしか
 
言いようがなく、正直一般生活にも支障がでるくらいでしたが、それにしたって何か
 
原因があるだろうと少なかざる人々に尋ねられたりしたものの、自分自身、さっぱり解らないもの
 
ですから、そんな自分でも理解不能なものを他者に説明するなど、さらなる至難の業と言えた
 
でしょう。

 
と説明してました。 
 
うん・・・やっぱ作者が一番大変だったんだろうな・・・
 
なんて思えて来ます。
 
何と言うか、自分の事正直に話すぎな気がします(笑)
 
いろいろ自分がどこか欠けてる性格とか自虐的な事を言ったりするんですが、
 
もっと自信持っていいんじゃないかと思います。
 
こんな話作れるんならもう十分凄いと思うので、もっと胸をはって頑張っていいと思います。
 
まぁ自分を棚に上げての話ですけど、
 
アンチが叩いたのが原因だったのかなぁ・・・
 
まぁ確かにゲームはクソゲーオブザイヤーに認定されないのが不思議なくらい
 
つまんなかったけどさぁ・・・あとハルヒちゃんじゃない方の漫画はまぁアレな出来だし
 
んでアニメはエンドレスエイトっていう無駄にインパクトだけ残る失敗を出したりしたけど 
さぁ・・・
 
・・・・・・って思ったより沢山あるな(笑)
 
これか?原因はwwwww
 
あれ?ってかここでもしかしてこのセリフの使いどころじゃないだろうか。 
 
このエンドレスエイトは京アニの一世一代のギャグなのか?
 
・・・・・・・・・・・・・ 
 

・・・まぁ脱線しましたけど(笑)
 
話戻します。 

 
他のコンテンツはアレですが、だとしても原作はこれだけのものを出せるんだから
 
良いではないかと思います。  

これ区切りがいいし、この驚愕までの話を是非アニメ化して欲しいですね。
 
こんだけ面白ければ企画も通るはず!!
 
京アニさんお願いしますよ!!
 
たのんますよアニメ化!!
 
佐々木が動いてる所見たいです。
 
藤原のCVは関智一さんがいいな。この人で脳内再生されてた。
 
アンチなんて〝面白い”っていう実力でねじ伏せて活動してほしいです。
 
今後のハルヒに期待しております。 

 

 
ファミ通読んでたら新作小説で『追憶』のゲーム売れるんじゃないかと書いて
 
あったけど自分も欲しくなりました。確かに売れると思う。
 
でも自分の好きな佐々木が出てないので微妙ですけど。
 
佐々木出てくれば買うね。
 
そんなわけで感想でした。
 
 
 
  
 
 
いやぁでもラノベ面白いですね。
 
まだ俺妹とハルヒしか読んでないですけど。
 
自分は面白い作品を選び抜くセンスだけはあると自負してるんでこの調子で他のも読みたいです。

次読むとしたら化物語かな。いつになるか分からんけど。

 




 
 ↓読まれた方は1クリックしてくれると嬉しいです。
Imageduusp.jpg

  
涼宮ハルヒ * Trackback(3) * Comment(0) * Page top↑


劇場版 涼宮ハルヒの消失 感想 見て来た!! 
2010/03/02 /11:41
劇場版 涼宮ハルヒの消失 感想
 
 
rhyrth
 

公開からちょっと遅くなりましたが、見てきました。

  
平野綾のラジオとか聞いてて前から見たかったんですが、今月号のメガミマガジン読んでたらまた無性に読みたく
 
なって見に行きました。 

公開から結構たってるので人少ないかな~なんて思ってたら平日なのにめちゃめちゃ人多かったです。
 
朝行ったのに夕方のしか開いてなかった(-_-;)
 
なんか予約ができるみたいですww
 
映画ってそうそう見に行かないんで、イマイチ下調べ不足だったかな。
 
映画館の場所は『新宿バルト9』っていうデカイ場所なんでさすがに開いてるだろうと思ったら
 
考えが甘かったですねww
 
映画のスケジュール表見たらハルヒだけ満席状態だったんで、これってもしかして凄い人気あるのでは・・・・!? 
 
場所的には家から電車使っても30分で着くっていう超近場だったんで今後も利用しようと思います。
 
 
 
 
さて本編の感想にいりますが※完全ネタバレトークなので内容を知らない方は気おつけて下さい。
 
・・いやもうむしろ帰ってくれと。内容知らない人は絶対見ない方がいいです。
 
 
 


 
wせうう8kl


  
自分は一応原作未読で、内容は一切知らないで行きました。
 
バカだから小説とか読めないんす。
  
なんでネタバレが怖くてビクビク生きてきました(笑) 
 
もう怖くないもんね!!
 
original.jpg

 
内容は12月16日のクリスマス近くから始まり、ちょうどテレビアニメの続きになるんでしょうか。
 
クリスマスパーティーの準備をハルヒ一同が企ててる話でいつもの日常風景があったと思いきや、数日後
 
キョンのまわりに異変が起こりました。
 
どうやらハルヒがキョンの学校に来なかった世界(?)に飛ばされたようです。
 
fだg

 
作画の話になりますが 
 
ここまででの日常芝居でとりあえず突っ込みたい事はがあるんだけど、
 
日常芝居すげぇぇぇぇえええええええええええええええええええ!!!!!!
 
なんなんだこれ!?
 
ありえねぇぇぇぇぇぇぇぇええええええええええ


 
普通こんな着替えたり作業してる所作画にしたりしないんだぜ!?
 
普通だったら誤魔化すぜ!?
 
特にモブ!!
 
なんで教室にいる生徒や廊下にいる生徒達あんなに動いてるわけ!?
 
ってかスゲェリアルなんですけど!!!
 
んで女生徒全員かわいいなオイwwwwwwww
 
どんな学校だよwwwwww

 
あと心なしかカップル多いなwwwwww
 
ただ原画は凄いクオリティなんですけど、動画がガタガタになってましたね。
 
これは作るのギリギリだったんだなって事が見てて分かりました。
 
劇場じゃ鉛筆の線がハッキリ見えるからアラはすぐ見えますね、どうしても。ってかフルコマとかまた無茶してたなwwwww 
 
石原監督ってフルコマ好きなのかもしかしてwww

教室の机はCGみたいですね。 作画だったら描く人死んでるよ・・・

 
内容に戻りますが、異変を感じたキョンは長門を探すため部室へ
 
suzumiya-haruhi-no-shoushitu.png

 
そこにいたのはしおらしく臆病な長門。
 
なんかしぐさが妙にカワイイんだけどwwwwww
 
なにこれwwwwwwwwwww
 
そこでなぜか一緒に下校することに。
 
ちょwwwwwwwwwwww

 
stじゅk

 
そしてなぜ長門の家に行く話になりました
 
積極的なのか消極的なのかどっちやねん!!
 
キョンも似たようなこと言ってたけどwww
 
ふぎゃぁぁぁでもかわえぇぇぇ!!!
 
ここで押し倒す甲斐性見せてくれキョン!!って思ったww
   

 
  
その後、なんだかんだで違う学校にいるハルヒを探し、SOS団をキョン意外全員記憶がないまま集める事に。
 
ハルヒがキョンの学校に潜入するために着替えてる途中で、キョンがポニーテールを強要。
 
キョンの性癖全開の瞬間ですwwwww

 
そして部室に全員集まって、やっと解決に向かう事に。
 
あzdfhry

 
ここで長門に入部届けは受け取れないと言って返すんですが、
 
ショックと動揺で手が震えてなかなか入部届けの紙を受け取れない長門がもうかわいそうでかわいそうで
 
絶えらんなかったですよ!!
 
切なすぎる(ToT)/~~~

 
エンターキーを押し、7月7日の七夕の日に飛ばされました。
 
どうやらそこの朝比奈(大)と長門に会えば解決の糸口がつかめる模様。
 
これ完全にテレビ放送の七夕の話がからんで来てますね。
 
これって一番最初のテレビシリーズからこの構想はあったって事でしょうか。
 
七夕の話がなくて、ひじょうに違和感は昔から感じていたんですよね。
 
着いたキョンは朝比奈(大)を探し、長門宅へ。
 
なんかバックテューザフューチャーみてぇだ。
 
そこでこの起こった事の説明を受けるキョンと朝比奈(大)
  
どうやら長門が今回の事件の黒幕だったみたいです。
 
 
それをもとに戻すための麻酔銃を貰いそれで変になった世界の長門を打てば元に戻るって事だったんですが、
 
●平凡な世界を取るか
 
●ハルヒのいる非凡な世界を取るか

 
この二択の選択がキョンにゆだねられます。
 
 
もともとナゼ長門がこんなことをしたかと言うと、今までキョンが長門に頼りっきりだったことと、
 
テレビシリーズの時に話題になった
 
エンドレスエイト
 
ここで何万回も繰り返した日常のせいで長門にストレスがたまってしまったとか。
 
キョンたちと暮らすせいで人としての感情が芽生えたみたいです。
 
これ最初からここまで考えてたら凄いですねwwww
 
今までの伏線が見事にここに集約されたって感じです。長門の動機の信憑性としては十分すぎますね。 

 
 
 
そろそろ話しをまとめますが、ここの葛藤で思ったのが、結局最終的にこの作品の根元、根源にあるものは
 
まぁギャルゲですよ。
 
どんだけ超能力とかファンタジーとか起こっても一番ブレない所は
 
ラブコメ
 
って所でしょうか。
 
ハルヒのいる世界とかじゃなくて、もっと単純に言うと
 
長門かハルヒの二者択一
 
なように見えました。
 
まぁ結局キョンがハルヒ大好きってことはもうここまでの内容で分かりきったことなんでwww
 
迷うはずもないんですが、一視聴者的にはもう涙ボロボロですよ!!!
 
この葛藤がこの作品の“キモ”と言えるでしょうか。
 
暗黒面のキョンの声がハマりすぎワロタwwwww
 
杉田さん悪役やりすぎだろwwwwww
 
今回一番頑張ったのは杉田さんですね。セリフ量どんだけだよと。

 
結局はハルヒを選ぶんですが、平凡世界の長門がドラクエⅤのフローラ姫に見えたわwwwww
 
なんか台無しな例えですがwwwwサーセンww
 
最終的にキョン刺されて病室行きの状態で事なきを得ました。
 
なんか最後わけわからんかったかも・・・・。
 
なんで朝比奈さん(大)と(小)2人とも出て来たんだろうとか、麻酔銃打ってなくね!?とか
 
でも朝比奈さん(小)がいるってことは(大)は最初から知ってたって事ですよね。 
 
あと長門が朝倉を止めた時は正気に戻ってたかどうかとか。
 
なんかその辺理解しきれなかったなぁ・・。
  
 
 
 
最後、病室で寝ててキョンが起きた時の団員達の心配っぷりがかわいかったですね。 
 
階段から落ちたとか、それ怪我した言い訳の一番ベタなやつじゃないかwwwwwwwww


 dgjtyku_20100302120508.jpg


 
いやぁでも何度も泣きそうになりましたよ!!面白かったです!!これは見に行ったかいは十分ありました!!
 
隣に座ってる人すすり泣いてましたよ
 
 

今後の展開に期待したいです!! 今でも思い出しただけで泣けてきます
 
あdfh

 
原作小説買ってくるか・・・ 
 





↓読まれた方は1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
涼宮ハルヒ * Trackback(8) * Comment(0) * Page top↑




xx HOME xx


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。